2014-08-06

ゴンザレス三上、チチ松村( GONTITI ) 2014.August.10th

1:ゴンザレス三上さんは昨年2013年末に還暦を迎えられ、チチ松村さんは今年2014年の9月に還暦を迎えられるそうですね。おめでとうございます。おふたりが60歳のうちに大きなコンサートを、といった意向のライブだそうですが、現在の心境を伺ってもよろしいでしょうか?

ゴンザレス三上: 有り難うございます。僕の方は、還暦を先に迎えて半年経過します。何かが変わるのかなとも思っていましたが、今のところは今まで通り平穏に暮らしています。このようにいつもと同様に平穏に暮らせるのは、様々な方々や様々な物事のお陰ですね。そういう方々や物事に感謝したいです。還暦を迎えて沢山感謝が出来るという事は有り難い事だと思っています。
チチ松村: まだ実感がわきませんが、この歳まで病気もせず元気でやってこれたと、親に感謝しております。

2:その記念ライブ、ゴンチチ創業36周年「GONTITI ダブル還暦フェスティバル」が今年2014年秋、開催されるそうですね。東阪共に大きなホールですが、どんなライブを考えられていますか?今から準備や計画されていることはありますか?

ゴンザレス三上: 大きなホールなので、ゴンチチの様々な演奏形態をお見せ出来たらと思います。具体的には、ギターデュオ、ストリングスカルテット、バンド、バンド+ストリングスといった展開でしょうか。還暦のめでたいコンサートというよりは、これを機会に見て下さる皆さんに新たなゴンチチを味わって頂きたい気持ちの方が強いですね。
チチ松村: 36年間やってきたゴンチチの、いろんなスタイルの集大成をお見せ出来たらと思っています。

3:創業36周年ということですが、初めから考えて音楽やライブに対して意識というか、接し方というか....そういったものが変わったな と思うことはありますか?キャリアや年齢を重ねることで,演奏できる世界観というのはありますか?

ゴンザレス三上: 音楽に対する思いというのは変わっていません。音楽を聴いて幸福になる、少しの時間でも別世界にいて、そこで大きく息をするような、音楽とはそういうものであって欲しいと思ってやっています。 若い時には出来なかった、年齢を重ねて初めて表現出来るという世界はあると思いますけれど、あまりそれに拘っていません。音楽が出来ればそれで良いです、それはとても幸運な事だと思っています。
チチ松村: 音楽が好きだ、ということだけでやってきたので、あまり変化はありません。

4:女性ファンに特にアピールしたいことはありますか?

ゴンザレス三上: 今は、文化も経済も全てを動かせているのが女性、取分け若い女性なのだと思う時があります。でも、それにばかりにおもねるのもどうでしょう。我々のような還暦の男性が少しは何かができるのではないか、と思って興味を持って頂けると有り難い事ですね。
チチ松村: 僕達の音楽を聴いて、便秘が治った人がいるそうなので、お肌によろしいかも?

5:今年の夏はどのように過ごす予定ですか?秋にライブを控えての夏ですが、ライブ前によくやるご自身のおまじないというか、お約束事というのはありますか?

ゴンザレス三上: 特に、何かをするというような事はありませんけれど、夏に色々無理をしないように心がけるつもりです。夏に消耗して、秋のコンサートでヘナヘナになってしまわないように、体力確保を心がけます。 ライブ前のおまじないは無いですが、出来るだけ皆さんに楽しんで頂けるようにと心で願います。そうすると必要以上に自分自身の事を意識しなくなり自由に演奏を楽しむ事が出来るようです。
チチ松村: 夏はセミ観察に出掛けたいです。ライブ前にすることは何もないです。

6:ライブをやるということで 次のレコーディングにつながるモノってありますか?

ゴンザレス三上: ちょっとした演奏から、新しいモノを発見する事は大いにありますね。だから、どんな時の演奏も次なる何かの表現に繋がっていると思います。
チチ松村: 分からないです。

7:喫茶店やスイーツとかがお好きだと昔からの評判ですが、今 はまっているおすすめのスイーツはございますか?

ゴンザレス三上: 特にこれといったスイーツはないですが、大阪の西梅田にあるブルディガラというフレンチパン屋さんのスイーツはとても美味しいですし、梅田阪急に入っているマイセンカフェのスイーツも外れなしでお勧めです。
チチ松村: 僕はスイーツよりおかきが好きです。

8:HPに「ゴンチチの音楽はVery Special Ordinary Music」とありました。素敵な言葉ですね。お二人にとって今現在の 音楽の魅力や表現者としての喜びとは何でしょうか?

ゴンザレス三上: 先にも言いましたが、音楽の幸福という表現に尽きます。幸福になるという事は人それぞれ違うと思います。生活が豊かになる事も、何か素晴らしい仕事を残す事も、その他色々あります。でも、音楽の幸福感はダイレクトなのです。聴けば、奏でれば、その瞬間に幸福になる。そして、それはなかなか飽きず、深いのです。音楽の幸福を知った事は、本当に感謝以外の何ものでもありませんね。
チチ松村: ギターを弾くことが,毎日御飯を食べて美味しいと感じる幸せと同じです。

9:今 現在数在るご自身のCDでベスト・ソングとお考えになっている曲は何ですか?

ゴンザレス三上:申し訳ないですが、自分達が造ったものなので、なかなか個別の優劣はつけられないですね。
チチ松村: たくさんあるので,忘れました。

10:最も影響を受けたギタリストは誰ですか?

ゴンザレス三上: 影響は、本当に様々なものから受けていて特定するのは難しいですね。取分け、僕の場合は、ギタリストよりもピアニストの方に多くの影響を受けているように思います。
チチ松村: 三上さんです。

11:生まれて初めて作った曲はどんなですか?

ゴンザレス三上: 意外ですが、ブルージーな歌ものだったような…。
チチ松村: 16歳の時に作った「禁断の道程」という歌です。

12:好きな音、嫌いな音は何ですか?

ゴンザレス三上: ノイジーなものでも、一聴不快な雑音でも、それが良いと思う時は何でも好きになります。でも取分け好きなのは、木の葉を風が通り抜ける時のざわめきだとか、乾いた道路を濡らしてゆく俄雨の音だとか、自然音が多いですね。
チチ松村: 好きなのはバンジョーの音色で、嫌いなのは争う人の声です。

13:おふたりにとって「静寂」とは何ですか?

ゴンザレス三上:
こころの中に風景が広がって、それを静かに眺めている時でしょうか。

チチ松村:平和。

14:おふたりにとって「美」とは何ですか?

ゴンザレス三上:
顧みられないものです。本当はそういうものが一番美しいと思っています。

チチ松村:感動

15:ファンへのメッセージをお願いします

ゴンザレス三上: 還暦になっても、音楽への思いはなくなっていません。どうか、我々の音楽を聴いて頂いて音楽の幸福を感じて下さいますように。
チチ松村: ギターが弾けなくなっても、ファンでいて下さい。

(This email's interview is current as of July. 2014)
-----------------------------------------------------------------------------------
The Credit will read:
Posted with permission from GONTITI(ゴンチチ)
Related website LINK: GONTITI

GONTITIプロフィール:
ゴンザレス三上とチチ松村によるインストゥルメンタル・アコースティック・ギターデュオ。1978年結成、1983年デビュー。代表曲「放課後の音楽室」をはじめとした彼らの美しいメロディーは、TVやラジオのBGM、CM、映画音楽などに多く使われ、日々の我々の身の廻りで聴くことが出来ます。1992年には竹中直人監督・主演の映画「無能の人」のサウンドプロデュースを手掛け、日本アカデミー賞優秀音楽賞を受賞。「Very Special Ordinary Music」(とても特別な日々の音楽)と評されるその音楽性は、年齢・性別を問わず幅広い人々に愛好され、国内だけでなく海外でも高い評価を受けています。

CD NEWS:コンサートに先駆け9/17(水)CD2タイトル同時リリース決定!
■GONTITI 「オールタイム・ベスト」(エピックレコードジャパン )
ESCL30013-4[2枚組]/¥3,780(税込)
キャリア初となるオールタイム・ベスト・アルバム。デビュー・アルバム『ANOTHERMOOD』(1983年7月発売)から、『humble music』(2011年8月発売)まで、レーベルの枠組みを超えて自身がセレクトした楽曲に最新マスタリングを施し、高品質CDにてリリース。さらにボーナストラック2曲初音源化!
"GONTITI SINGS KOREEDA" ゴンチチ「是枝フィルム」作品集(ポニーキャニオン) PCCA-04105/¥3,000(税込)
是枝監督作品でGONTITIがサウンドトラックを手掛けた『誰も知らない』(2004年)、『歩いても歩いても』(2008年)、『ゴーイング マイ ホーム』(2012年)の3作品を1枚にコンプリート。これまで配信リリースのみだった『ゴーイング マイ ホーム』は初のCD化!

2014 Concert NEWS:
GONTITI ダブル還暦フェスティバル-one hundred twenty of happiness-
バンド+ストリングス編成
さらに豪華ゲストを迎えてのスペシャルコンサート!
<大阪公演>
【日程】2014年9月20日(土)【時間】開場17:00/開演18:00【会場】フェスティバルホール【ゲスト】いとうせいこう、高中正義、and more… 【お問合わせ】キョードーインフォメーション:06-7732-8888(毎日10:00-19:00)
<東京公演>
【日程】2014年10月10日(金)【時間】開場18:15/開演19:00【会場】東京国際フォーラム ホールC【ゲスト】EGO-WRAPPIN’、高中正義、原田知世、and more… 【お問合わせ】キョードー東京:0570-550-799 (平日11:00~18:00/土日祝10:00~18:00) <チケット発売中!> 全席指定¥7,120(税込)※創業36周年記念手ぬぐい付き ■チケットぴあ 0570-02-9999 Pコード:大阪232-884 東京231-470■ローソンチケット 0570-08-4005■Lコード:大阪55549 東京79313■CNプレイガイド 0570-08-9999■イープラス

Questioner: Yukiko Yamaguchi
-----------------------------------------------------------------------------------
webmagazine kimbou:on line free paper TOP ページへ
webmagazine kimbou:home